不正行為等の相談・通報窓口

不正行為等の相談・通報窓口

競争的資金等の使用ルール等および研究活動の不正行為等に関する相談・通報窓口について

国際基督教大学では、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン」(平成19年2月15日文部科学大臣決定)等を踏まえ、平成21年1月1日より「国際基督教大学における研究活動に係わる不正行為等の防止等に関する規程」を施行しています。
この中で、競争的資金等の使用ルール等に関する機関内外からの相談を受け付ける窓口の設置(第7条)、及び不正行為等に関する告発,相談,情報提供の受付窓口の設置(第8条)を規定し、以下のとおり設置しています。

相談窓口

​国際基督教大学研究戦略支援センター
〒181-8585 東京都三鷹市大沢3-10-2
直通電話:0422-33-3017、3139 (休日・祝日・休業日を除く月曜日から金曜日)
受付時間:午前9時~正午、午後1時~午後5時
ファクシミリ: 0422-33-3441
電子メール:

通報窓口

国際基督教大学監査室
〒181-8585 東京都三鷹市大沢3-10-2
直通電話 :0422-33-3025(休日・祝日・休業日を除く水・金曜日)
受付時間:午前9時~正午、午後1時~午後5時
電子メール:

通報を行う場合に留意していただきたい事項

告発等の通報を受け付けた場合は、通報者の氏名・連絡先、不正を行ったとする研究者・グループ、不正行為や不正使用の態様(内容や年度等を含む)、不正 行為とする科学的根拠あるいは不正使用とする根拠等について確認させていただくとともに、調査にあたって通報者に協力を求めることがあります。
また、調査の結果、悪意に基づく通報であったことが判明した場合には、規程に従って通報者の氏名の公表、懲戒処分、刑事告発等の措置がおこなわれることがあります。

ページTOP